2009
12月
10

商品価格の相場を調べるには

ヤフオクなどのインターネットオークションに参加する時に、どんどん入札額が上がってしまって、
「いったい、いくらまで上がってしまうのだろう?」
と、ちょっと不安になる時ってありませんか?

ヒット商品や売れ筋商品、限定品、ブランド品などの場合もついつい白熱してしまい、
結局最初に思っていた価格より大分高く落札してしまった経験もあるかと思います。

また、商品を出品する時に、「出品価格はいくらに設定したらいいのだろうか?」とか、
「いままでこの商品、いくらぐらいで売れているんだろう?」、または、
「同じ商品を出している人はいくらぐらいに設定しているんだろう?」
と思った経験も多いんじゃないかと思います。

そんな時には、過去の落札額の情報をリサーチしてくれるツールを、入札前、落札前に使ってみましょう。
ここで私からのお勧めは、超定番商品「オークファン」というソフトです。

ネットオークションの相場、統計、価格比較といえばオークファンというくらいに有名なサイトで、
仕事としてオークションに取り組んでいる人はほぼ100%こちらを利用しているのではないでしょうか?

これまで「勘」に頼っていた落札額の見極めが、このツールを使うことで冷静に判断出来るようになります。
よほど急いでいない限り、繰り返し出てきている商品ならば、
相場より高いものには手を出さないで、他をあたることが出来るのです。

早速オークファンのページを覗いてみましょう。

こちらクリックしてトップページに行ってみましょう。

画面上の部分に

「ようこそ ゲスト さんログイン 」と書いてあります。

会員でない場合は、すべての人が「ゲストさん」になります。
実は会員にならなくても、このまま商品の相場を検索することが出来てしまいます。
最初はこの無料サービスでどんどん使ってみて、オークファンに慣れていきましょう。

それでは実際に検索してみましょう。

先程のトップページ緑色のバーの空欄に、検索したい商品や特徴を記入します。
その左側で、今開催中のオークションデータか、落札相場(過去に落札された商品データ)かを選び、
「検索」をクリックします。

試しに「落札相場」、「たまごっち」と入れてみます。

画面が変わって結果が出てきました。
上のバーには次の6個のタブが出ています。

ヤフオク
アマゾン
楽天オク
モバオク
ビッダーズ
サイトMIX

サイトMIXは上の5サイトの合計数ですね。
ヤフオクで落札された「たまごっち」はここ30日で2907件ありました。
検索ワードによりますが、大体どのキーワードでもヤフオクがダントツの検索数だと思います。

個々の商品データの詳細はその下に出ています。
落札相場の場合は「最近30日」の相場であることがわかりますね。

もっと昔のデータを見たい場合はタブで切り替えて見比べてください。
プレミアム会員の場合は過去2年間の、無料会員の場合でも過去1年間のデータを参照できます。
出品中のデータを検索したい場合は「開催中」で検索してみてください。

検索数が多すぎた場合は、左側の「絞り込み」欄から、キーワード、価格、落札時期などの条件で絞りこんっで見てください。
その下のカテゴリから絞り込むことも出来ます。

無料会員の場合は、オークションサイトの場合は、それぞれ上から5個までのサムネイル画像を見ることが出来ます。

また、このオークファンは携帯版もあるので、外出時などにパソコンを使えない環境でも相場検索が出来ます。
いつでもどこでも仕入れのチャンスというのはやってきますので、この機能は大変便利です。

実店舗で欲しい商品があった場合に「ネットだといくらなんだろう?」と思う時ってありますよね?
こういうときにも携帯電話とオークファンがあれば、即座に価格を調べることが出来るのです。
これで無駄に高い買い物をしなくても済みますね。

無料会員でも大事な機能は使えますので、しばらくいろいろと使ってみてください。
有料版のメリットなどはまた後日解説してみます。

このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by nennen

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

     



カテゴリー

タグクラウド

最新の記事

最近のコメント

    コメントはありません

相互リンク

RSSリーダー


  • このブログを GoogleRSS に追加
  • このブログを ハテナRSS に追加
  • このブログを Livedoor RSS に追加
  • このブログを goo RSS に追加


-------------